お別れの時が来たら…


お別の場面につきましては、予定のできないものですし、いつまで経っても慣れないものです。大切なお別れの時間を雑事に邪魔されない為に。

 

もう少し早い段階でお話をお伺いできていれば、ということもありました。

 

これからの段取りのご説明や、葬儀社さまのご紹介などもできますので、

まずはご連絡をいただけたらと思います。


緊急連絡先、0557ー37ー7804(林泉寺)

※24時間ご対応致します

※ご質問のような形でも構いませんので、まずはご連絡ください。


ご臨終からお葬儀までの基本的な流れ


《ご臨終に際して》

 

**ご臨終**

①医師による死亡の判定と死亡診断書の作成

②林泉寺(葬儀社様のご紹介なども可能です)と葬儀社へ連絡-霊安、生前、葬儀様式、規模、予算、日取り等の取り決め

 

**通夜・葬儀の準備**

①遺品の準備

②通夜、葬儀について詳細に打ち合わせ(可能であれば一度お寺へお越しください)

 

**納棺**

①遺体の処置、納棺

 

**世話役への依頼と打ち合わせ**

  ①弔辞の依頼

  ②生花・花輪の配置

  ③会葬・進行役の人選

  ④受付・案内役の人選

  ⑤香典等の管理の依頼など

 

**死亡届**

①役所への死亡届の提出と火葬許可証の受領

 

**知人への死亡通知**

①葬儀の日程通知→親族、勤務先、友人、知人等

 

 


《式の進み方》

 

[前夜]

 

**通夜**

- 弔問受け付け

 

 

[当日]

 

**出棺**

お別れの儀(お経)→出棺

 

**火葬**

- 火葬場に移動→火葬→拾骨

 

**葬儀**

- 葬儀・告別式(林泉寺で行います)

 

**直後儀礼**

- 初七日法要

 

**会食**

- 精進落とし等

 

**納骨**

- 当日から可能です

 

**喪の期間**

- 一年間(一周忌)