水東山林泉寺:伊東市


静岡県伊東市にある、山号を「水東山」とする曹洞宗寺院。本尊は釈迦牟尼仏。

 

境内には日本庭園と藤棚を有しており、その樹齢300年あまりの藤の大木は県の『天然記念物』に指定されており、県内有数の長藤の名所として知られています。

 

名は願いです。「林泉」という言葉には「世を逃れて隠れ住む地」という意味があります。訪れる人々・修行者の束の間の隠れ家になれましたら幸いです。

当寺は観光の寺でもありますが、日常には供養が営まれております。
訪れる方皆様には『本堂(本尊)』『供養塔』『水子堂』へそれぞれ手を合わせて頂けますと幸いです。

山主 拝


NEWS

◉林泉寺『藤まつり』開催!(4月13日〜5月6日)

◉藤の花の季節が近づいて来ました!
Instagramのストーリーで『藤の花の開花状況』をお知らせします。そのほかにも、境内や猫🐈たちの様子、坐禅会の情報などを投稿しています。
藤の花は見頃が短いので、ぜひフォローしてご活用ください。

◉5月の坐禅会スケジュールです。

◉林泉だよりVol.14(春彼岸号)が出来上がりました。

玄関・本堂内にて、ご自由にお持ち頂けます。

◉元旦0時からのご祈祷をお勤めさせていただき、今年一年の皆様の平安をお祈り致しました。


menu